品質管理

ファイナールの品質管理

健康に携わる企業として製造技術はもちろんのこと、国内トップクラスの衛生管理への厳格な挑戦、
そしてそれを可能にする情熱を大切にしています。

高い食品安全レベルが求められる国際規格FSSC22000、健康食品GMP

食の安全・安心への意識は世界的にも高まるばかりです。製品自体の各種検査はもちろんのこと、工場内の衛生環境側面(工場内の落下菌・浮遊粒子の測定、地下水の水質検査など)などに対しても徹底した管理が求められます。
2014年にFSSC22000、2015年に健康食品GMPを取得して以降、外部機関による毎年の更新審査を受け規格を維持し、年々厳しさを増す衛生管理基準に対して厳格に取り組んでいます。

FSSC22000 GMP

体感性ある商品がゆえに検査は厳しく!

体感を得たいと思われるお客さまは年々増えています。末永くお客さまに愛していただくためには、味と香りも良い製品でなくてはなりません。
ファイナールでは各種菌検査はもちろんのこと、成分分析による安全性の確認、味覚検査に合格した複数の検査員による試飲検査など、製品づくりへのこだわり以上に妥協せず取り組んでいます。

衛生設備

良い製品とは何であるのか、その追求心を工場の設計に反映させました。
最新設備を導入し、安全衛生面、作業性で優れた環境を実現しています。

清潔室

健康茶、健康食品それぞれの工場の入口に清潔室を設け、靴の履き替え、粘着ローラーがけ、手洗いを徹底しています。
確実に手を乾燥させ、ほこり等の付着を防ぐため、ハンドドライヤーでの乾燥時間を40秒にタイマー設定し運用しています。

エアシャワー

包装前の原料を扱う工程の入口には、エアシャワーを設置しています。防塵効果、清浄度を維持するためのエアーロック効果を目的に工場内に計6台設置しています。

エアーソックダクト、照明器具

落下菌対策のため、空気洗浄機を設置し、エアコンは粉塵を巻き上げることのないエアーソックダクト方式を採用しています。
また、照明機器にはホコリのたまらない埋め込み式を導入しています。

ドックシェルター

工場と室外の接点にも配慮しています。
原料・資材・出荷倉庫の開口部にはドックシェルター方式を採用しています。運送トラックと開口部の隙間をウレタンフォームパッドでしっかりと密閉し、外気や害虫の侵入をシャットアウトします。

高速シートシャッター

原料・資材倉庫には、素早い開閉で外気の侵入を最小限にし、防虫、防塵に効果がある高速シートシャッターを採用しています。外気の侵入防止対策にさらに効果を出すため、原料等の入庫時にはシャッターが開閉しないインターロック装置を設置しています。